美容や健康、暮らしに役立つ情報提供

健康になるために何が出来るか、何をするべきか。考えていきます。

ダイエットアイテムも使おう

ダイエットアイテム

何でもいいと思いますが、エアロビ効果がある運動は良いとされています。よくCMなんかで観る「ダイエットDVD」なんかは運動系のダイエット方法ですよね。使うアイテムが違うだけで運動は似たようなものなのです。ただ、お金を使って購入するので続かないと赤字で、家の中でじゃまになったりして、できればダイエットってお金をかけないのが理想ですからね。とりあえず、自宅のリビングなどで出来るから隠れてダイエットは可能かと思います。

ウォーキングってダイエットはお金もかからなくていい

「ウォーキング」について、また書きますね。続けることができると大変な効果が出るのがはっきりとわかっているのがウォーキングなんです。毎日2時間のウォーキングを続ければ確実に痩せていくのです。モデルさんのブログなんかを読むと「毎日欠かさずウォーキングを続けて、半年で-10キロも痩せました」なんてものありましたから、私は続かなかったけど、このウォーキングってダイエットはお金もかからなくていいので一番の方法かもしれませんね。お金がかかるダイエットをはじめると、続かなかったときのダメージは大きいので気をつけましょうね。

ダイエット方法は何でもいい

この際、ダイエット方法は何でもいいと思います。ムリなダイエットで中途半端に投げ出すよりは、ゆっくり少しづつ効果があるダイエット方法を選べばいいのではないでしょうか。断食して食事を食べないダイエットをしても、やっぱり続かないのは分かっていると思いますから、無理しないというキーワードを守るようにすればダイエットは成功すると思いますよ。運動、食事、サプリメント、ダイエット系DVDなど、地味でも自分に合うダイエット方法をみつけてください。1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後と、少しづつ痩せるのが理想だと思いますから。

ダイエットは習慣ですかね

私は別に太ってはいないのですが、毎日(出来る限りです)運動をしています。朝早くから約3キロくらいのランニングをしていて、軽くストレッチなども。これは日々の日課で、私の父親の影響でもあるのです。私の父は陸上競技のコーチをしていたので、家族全員が毎朝走ることは日課だったのです。そのおかげで私も健康に育つことができましたが、イヤだったのにこの習慣が抜けられないのです。どんなに夜遅く帰っても、朝はしっかりと5時半には目覚めてしまい、クセのようにジャージに着替えて走ってしまうのです。これはダイエットの成功話ではありませんが、こういう習慣を身につければ太らないと思うので「運動」を習慣づけましょう。

トップへ戻る